〒270-0155 千葉県流山市宮園1-6-7

☎お問合せ 090-5589-0518(野原)

受付時間 9:00~17:00(月~土)

野原 圭子 ヴァイオリン担当 おとのきょうしつ♪代表

武蔵野音楽大学音楽学部ヴァイオリン専攻卒業。これまでに、富川歓、磯英男、R.ハークス、R.ダヴィドヴィチ、小林武史の各氏に師事。弦楽四重奏などの室内楽やオーケストラなど多数の演奏会に出演。千葉県教育会館ホールにてソロリサイタルを開催。現在、千葉県流山市にて おとのきょうしつ♪を主宰。流山市音楽家協会会員。演奏工房「瑠璃」会員。

齋藤 智子 ピアノ担当

国立音楽大学ピアノ科卒業。平松昌子、石塚由紀子、M.プリンツ、各氏に師事。現在ピアノ講師として後進の指導に当たる一方、声楽・弦・管・打楽器・または合唱の伴奏者として演奏会に多数出演。同時にジョイントリサイタル出演など、ソロコンサート活動も行う。流山市民芸術劇場「心の歌」シリーズにピアニストとして出演、2007年には、流山フィルハーモニー交響楽団定期演奏会にてピアノコンチェルト・ソリストとして協演。流山市音楽家協会会員。国立音楽大学同窓生によるグループ“ソシエーテ・ドゥ、ルミエール”メンバー。ピアノ・デュオ・ユニット“コンセール・ヴァリエ”メンバー。

横尾 映美 ピアノ担当

6歳よりピアノ、9歳よりホルンを始める。聖徳大学附属女子高等学校音楽科を経て、聖徳大学音楽学部演奏学科をホルン専攻で卒業。在学中、定期演奏会、卒業演奏会、ヤマハ音楽大学フェスティバルに出演。第82回読売新人演奏会出演。ピアノを渡邊郁乃、和田仁、川端英子、井出久美子の各氏に、ホルンを山本真氏に師事。現在、演奏活動をする傍ら、音楽指導にも力を注いでいる。